こちらはジュネーブモーターショーのルノー TWINGOです。

サイズ的にはAセグメントです。軽自動車よりもちょっと大きいかもしれません。

ただし、中身は軽自動車より狭い。いやアルトとかミラと同等か。

一般的な軽自動車よりもしっかりしたタイヤをはいていますし、走りは間違いなく良いでしょう。

やっぱり日常の使い勝手は、軽ワゴンのほうが良さそうです。

とにかくこのサイズの車は狭さがネックになりますから、どうしても日本で欧州Aセグメントは売れません。

RR駆動。こういうこだわりが面白いですね。

少し前ですが日本の軽自動車でも、三菱アイがRRでしたね。


こちらはフェラーリ458スパイダーです。

90°のV8エンジンが見た目にもやる気にさせます。

排気量は4497ccで最高出力419KW、最大トルク540Nmとなります。

最高速度は320km/hで0-100km/h加速は3.4秒以下としています。


すっかり猫っぽさが抜けたプジョー308

307時代までは猫顔を極めていたプジョーですが。

なぜかあっさりとイメージチェンジ。

猫顔時代は相当インパクト強くてブランドイメージとなっていましたが躊躇なく捨てるところが潔い。

今となっては猫顔は古臭く見えてしまいます。


こういうイエローのマスタングも憧れますね。

見た目の派手さのわりには、高級感はあえて出していない。

無駄にでかくて、いいじゃないですか。

田舎暮らしして、こういうのサラッと乗ってみたいです。

日本車で人気なのか

マセラティは海外で人気

パレクスポでモーターショー

エルグランドは2列目が快適

タントが軽自動車の中で一番欲しい

ジュネーブサロンで発見

レクサスの新型コンセプト

ミラージュと軽自動車どちらがお得

86で高速道路を走ってみた

ベンツEクラスに乗ってる人

欧州でのジュネーブモーターショーの位置

スペイドのスライドドア

ジュネーブモーターショーの駐車場

ワールドプレミアはジュネーブで

レクサスRCが高すぎる

キャシュカイは今でも売れているか

HR-Vはホンダで売っていた

空港のすぐ横でジュネーブモーターショー

モーターショーで撮影

ポルシェで事故をしないように

スイスでよく見る日本車

ジュネーブでスマホを使う

BRZの燃費性能はどうなのか

ジュネーブでマツダは走っているのか

トヨタはジュネーブで新型車を発表

自動車メーカーが多く集まる

シャトルの走行バランスが良い

GENEVA MOTOR SHOW